ホーム > 目立たない矯正

池袋で目立たない矯正|豊島区で歯列矯正口コミ1位

他人に気づかれずに、美しい歯並びに 目立たない歯列矯正をご提供します。

歯列矯正に二の足を踏む患者さんの多くは、矯正器具を装着した状態の見た目を気にしているようです。
従来のワイヤーとブラケットによる矯正だけではなく、当院では、歯の裏側からの矯正、マウスピース状の器具による矯正をご提供しています。
矯正器具独特の見た目の違和感を避けたい方には最適です。
みなさま一人ひとりの状態に合わせて、適した方法をご提案します。

歯列矯正に踏み出すことができない理由のひとつが、矯正器具の見た目です。 当院では、ご要望に応じて目立たない矯正もご提供しています。

歯の裏側からの矯正

歯の裏側からの矯正
舌側矯正と呼ばれる矯正方法です。
歯の裏側に矯正器具を装着します。
金属の器具は裏側に隠れますので、表から見えることはありません。デメリットとして、矯正中に舌に違和感があることが挙げられます。裏側からの矯正も最近はよくなりましたので、多くの症例で活用することが可能です。

二次元的に動かす(歯を上下、左右のどちらかに動かす)方法と、三次元的に動かせるものとがあります。
患者さんの症例に応じて、両方の方法をご提供しています。
大きな装置をつくることができませんので、細いワイヤーを使用しますが、必ずしも通常の矯正よりも時間がかかるというわけではありません。
舌側治療の場合でも、1年程度で矯正が終了する患者さんもいらっしゃいます。

自分で取り外し可能な透明のマウスピース~インビザラインによる矯正

透明で取り外しが可能なマウスピース状のものを使用する矯正方法です。
当院では、欧米をはじめ世界各国で100万人以上が矯正治療に使用しているインビザラインというシステムを採用しています。

治療では、まず、治療計画の打ち合わせをし、型を取ってアメリカのインビザラインに送ります。
2週間程度で、アメリカから患者さんの症例に合わせたマウスピースが届きます。
それから、矯正が始まりますが、歯を少しずつ移動させていきますので、2週間に一度ずつマウスピースを交換していきます。段階的に全部で15~20個のマウスピースを交換しながら最終的に1年程度で理想の歯並びにしていきます。

マウスピースは、原則的に食事と歯磨きの時間以外は着けていただくようにしています。
取り外しができますので、歯のブラッシングやフロスなども普段通りに行っていただくことができます。
池袋デンタルクリニック矯正歯科サイトのトップページ スピード矯正 低価格矯正 大人の矯正 小児の矯正
お問い合わせ
お問い合わせはこちら
アクセス


大きな地図で見る

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-16-10
第2三笠ビル4F

【診療時間】
月~日・祝日
10:00~14:00
16:00~19:00

【定休日】
水曜日

池袋駅から徒歩30秒!

詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ

池袋デンタルクリニックは、エキテン「豊島区×矯正歯科部門」において口コミランキング1位を受賞した矯正歯科です。これからも池袋駅そばの通いやすい矯正歯科として、池袋で元気に営業してまいります。池袋でお勤めの方、池袋に通学されている方はぜひ当歯科をご利用ください。

ランキング掲載店

池袋デンタルクリニックの口コミを見る